ULTRASON RE-3000(日本メディックス)

ダブルヘッドの同時使用が可能の為、大きな筋肉の挟み込みでの照射、使用時間の短縮や、二人同時の使用も可能です。
オプションとして、S導子、骨折用導子などがあり、使用場所のシーンに合わせたチョイスができます。

定価 900,000円(本体価格)

UST-770(伊藤超短波)

超音波機器ののスタンダードタイプ。標準装備で、骨折用導子も付いていますので、オールラウンダーに使用できます。

定価 880,000円(本体価格)

PHYSIO SONO(酒井医療)

コンパクトなうえコードレスタイプですので、院内でもフィールドでもどこでも持ち運びでき、電源がなくても使用できます。
オプションで骨折用導子があり、多目的に使用できます。

定価 698,000円(本体価格)

 

 

 

*商品についての詳細はこちらをご確認ください

商品のご購入、ご相談はこちらから